新宿でED治療薬を処方してくれたクリニックとの出合い

ED治療を始めて

評判が良くED治療の実績も豊富なクリニックへ / ED治療を始めて / ED治療が上手く行った要因

治療を始めてから1ヶ月ほどが経つと、上手く使うコツが掴めてきたり、少しずつ自信が取り戻せているように感じました。
ED治療に焦りは禁物なので、この時初めて先生のやり方はとても良いのだと実感できています。
3回4回と診察を続ける内に、治療における信頼関係が築けたと思ったり、薬の相性も良好だと確認できました。
新宿にはクリニックが沢山ありますから、その中で自分に合う施設や先生を一発で見付けられたのは幸運です。
男性機能の低下に気が付いてから5ヶ月が過ぎた頃、ようやく仕事が一段落して自分の時間が持てました。
その間に出会ったのが彼女で、今の妻となった女性でもあります。
ED治療はだいぶ進んでいたので、最初に処方を受けた当初に比べれば、大幅に男性としての自信が取り戻せていました。
それでも流石に彼女と交わった時は、もし途中で萎えてしまったらどうしようと、そればかりが頭の中を埋め尽くしていました。
幸いなことに、彼女との相性は非常に良かったようで、懸念が現実となったり最悪のケースに陥ることはありませんでした。
逆に一度の交流で強い絆が感じられた結果、それまでの悩みや治療の経緯を話すことができています。
彼女は真剣に耳を傾けてくれただけでなく、これからもよろしくと、返事の内容を恐れていた私に言ってくれました。
それからは、本当の意味で男としての自信が取り戻せた感じで、新宿での診察も処方にも挑むことができました。
先生も私の彼女との出会いを喜んでくれて、素敵なパートナーとの出会いこそが良い薬になると、そうポツリと言ったのを覚えています。
6ヶ月目に改めて先生の元を訪れた所、症状は9割方回復して不安要素はないと結論付けられました。
後はストレスとの付き合い方次第で、上手く乗り越えられると強く断言されました。